京都は1300年にわたり商売繁昌、家内安全、芸能上達等の守護神として信仰されてきた伏見稲荷大社。
京阪・伏見稲荷駅のすぐ目の前にありますカノコカフェ(kanoko cafe)は、伏見稲荷大社に参拝にこられた方々、近隣にお住まいの方々に長年愛されてまいりました。
1984年、レストハウスカノコとして生まれた当カフェは、2011年10月にカノコカフェとしてリニューアルいたしました。


創業時のレストハウスカノコ

吟味し、厳選した素材を使ったデザートやフードは手作りだから出せる味わい。
モーニング・ランチ・アフタヌーンティーと、お好みに合わせてご利用ください。

»メニューはこちらから